Wednesday, May 30, 2012

渚ようこ / 荒野のブルース(残侠篇)

渚ようこ / 荒野のブルース(残侠篇)
EXT-701 2012.7.14 RELEASE 1260yen (TAX IN)
7インチアナログドーナツ盤(限定生産)

A面 荒野のブルース(残侠篇) 特殊効果:永田一直
B面 同棲時代

渚ようこ、ゴールデン歌謡 第一集 さすらいのギターより、荒野のブルースと同棲時代が7インチアナログドーナツ盤として限定リリース!

荒野のブルースはDJ、電子音楽家の永田一直による昭和ダブミックスとも言える特殊効果(リミックス)で原曲の世界を更に押し進めた「残侠篇」を収録。(CD化未定。アナログのみでのリリース)
B面の同棲時代(上村一夫の劇画「同棲時代」の映画の主題歌のカバー)もイントロのリズムボックスがアルバムバージョンのフェードインではなく、DJプレイを想定したノーマルバージョンで収録。
ジャケット写真撮影は森山大道氏。

※6月7日新宿スモーキンブギ公演で先行発売します。会場限定で同内容のCDRが付属します。

渚ようこ
94年のデビュー以来渚ようこは「歌謡曲を歌い続けている歌手」である。オリジナル、カバー、渚ようこはどんな曲を歌っても懐メロにはならない。昭和歌謡の深い業を背負いながらも身軽なフットワークで各地を歌い歩く。洒落たクラブイベントから刑務所慰問まで。ザ・ヘア(ヘアー)、クレイジーケンバンド、コモエスタ八重樫、及川光博などと共演、日本を代表する作詞家、阿久悠とも組み、アルバムを発表した。一方では、新宿ゴールデン街に自身の店『汀(なぎさ)』をオープンさせた。多くの文化人やDJ、ミュージシャンが彼女に入れ込むのはその一貫した姿勢だけではなく、ワンアンドオンリーの歌声によるところが大きい。20121月には待望のニューアルバム「ゴールデン歌謡第一集 さすらいのギター」がリリースされた。


永田一直
DJ、電子音楽家。1988年頃より活動を始める。純国産ダンスミュージックパーティー"和ラダイスガラージ"DE DE MOUSECHERRYBOY FUNCTIONを輩出したテクノ・エレクトロレーベル"ExT Recordings"主宰。また、マイナー歌謡曲を中心としたDJ MIXシリーズ『永田一直の世界』が異例のロングセラーを続け、名門MIX CDレーベル"HONCHO SOUND"からは『永田一直の和製レガエとダブ』もリリース。2012年には最新MIX CD 和ラダイスガラージ篇をリリースし、5月には全国ツアーを行った。